コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バウアンの虐殺

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

バウアンの虐殺

45年1月、フィリピン・ルソン島北部に米軍が上陸し、日本軍守備隊は前後から米軍と抗日ゲリラに襲われた。この教訓から同島の日本軍は「ゲリラ粛正」を展開。南部の町バウアンでは、町当局によると同年2月28日、日本軍駐屯部隊が町の男性を「集会」と偽って無差別に呼び出し、有力者の家に閉じこめて爆薬を仕掛け、266人を殺害したとされている。

(2006-02-26 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android