コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バウマン Baumann, Julius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バウマン
Baumann, Julius

[生]1837
[没]1916
ドイツの哲学者。ロッツェの弟子。ゲッティンゲン大学教授。観念的実在論の立場に立つ。主著"Lehre von Raum,Zeit und Mathematik" (1868) ,"Realwissenschaftliche Begründung der Moral,der Rechts-und der Gotteslehre" (98) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バウマンの関連キーワード世界(the world)ヴォルフ・D. プリックスマクシム コロミーエツタンジェリン・ドリームフェオクチストフアフリカ神話硫黄印刷文化圏宋 健

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バウマンの関連情報