コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バグダッドの秘密

1件 の用語解説(バグダッドの秘密の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

バグダッドの秘密

英国の作家アガサ・クリスティスパイスリラー(1951)。原題《They Came to Baghdad》。一目惚れした青年をバグダッドまで追いかけた女性が、異国の地で不可解な事件に巻き込まれる。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バグダッドの秘密の関連キーワード蜘蛛の巣アガサ・クリスティNかMか昨日のスパイ死の猟犬死への旅七つの時計ねじれた家フランクフルトへの乗客ポアロのクリスマス

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone