バグダーディー(読み)ばぐだーでぃー

世界大百科事典内のバグダーディーの言及

【アシュアリー派】より

…とくにシリアやバグダードなどでは,ハンバル派の影響が強く,また時には親ムータジラ派的,ないしはそれに接近するシーア派政権によって迫害されたりして,スンナ派神学として現実に受け入れられるまでには長い時間を要した。この派の歴史についてはまだ不明な点が多いが,バーキッラーニーal‐Bāqillānī(?‐1013),バグダーディーal‐Baghdādī(?‐1037),イマーム・アルハラマインガザーリー,ラージーFakhr al‐Dīn al‐Rāzī(1149‐1209),イージーal‐Ījī(?‐1355)などの学者が有名である。イスラム学【中村 広治郎】。…

※「バグダーディー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android