コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バコビア Bacovia, George

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バコビア
Bacovia, George

[生]1881.9.17. バカウ
[没]1957.5.22. ブカレスト
ルーマニアの詩人。本名 George Vasiliu。象徴派の影響を受け,のちに独自の詩的世界を創造した。生涯貧窮に苦しめられ,第2次世界大戦後に真価が認められた。おもな詩集は,『鉛』 Plumb (1916) ,『黄色い火花』 Scîntei galbene (26) ,『君たちとともに』 Cu voi (30) ,『ブルジョアの節まわし』 Stanţe burgheze (46) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バコビアの関連キーワードルーマニア文学

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android