バジリスク(英語表記)Basilisk

翻訳|basilisk

世界大百科事典 第2版の解説

バジリスク【Basilisk】

砂漠に棲息する想像上の怪獣。別名バジリコックBasilicock,コッカトリスCockatrice。頭に王冠の形の斑点を持つで,毒気が強く,視線に会うと死ぬと大プリニウスの《博物誌》にはある。その名はbasiliskos(ギリシア語で〈小王〉の意)に由来する。またエジプトでは,鶏冠と黄色い羽毛と幅広い翼と蛇の尾を持つ4本足の鶏の姿と信じられていた。ナイル河畔に住み蛇を食うトキに似た鳥イビスの胎内で育った卵から生まれるとも,雄鶏のできそこないの卵をヒキガエルか蛇が温めて生まれるともいわれる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バジリスクの関連情報