コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バッケリ Riccardo Bacchelli

1件 の用語解説(バッケリの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

バッケリ【Riccardo Bacchelli】

1891‐1985
イタリアの小説家。生地ボローニャの,カルドゥッチパスコリが教鞭をとった大学で文学を修め,早熟な才能を示す。1919年,カルダレリチェッキらと《ロンダ》誌を創刊,同人でただひとり小説を進路とした。高い教養とモラリズム,巨視的な歴史観を骨格に,洗練された文体を駆使し,文学者としてバランスのとれた保守主義の立場をとった。代表作は,イタリアでのバクーニンアナーキストの革命運動の挫折を描いた《ポンテルンゴの悪魔》(1927),フェラーラ近郊の水車小屋を舞台に,1世紀にわたるある家族の転変にイタリア近代の動きを重ねた,三部作の歴史大河小説ポー川の水車小屋》(1938‐40)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

バッケリの関連キーワードデレッダマンゾーニモランテランドルフィイタリアンゴンクールANSAイタリアンカジュアルイタリア奇想曲イタリアのハロルド

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone