バップ(ジャズ)(読み)ばっぷ

世界大百科事典内のバップ(ジャズ)の言及

【ジャズ】より

…禁酒法廃止,さらにはペンダーガストの逮捕投獄によって歓楽の灯は消え,カウント・ベーシー(W.ベーシー)楽団を筆頭に,この町のバンドは相次いでニューヨークへ移動した。
[スウィングからバップへ]
 1941年,日米開戦とともにアメリカは戦時体制に入り,戦時特別税としてクラブやホールでのダンスが高率課税の対象となった。そのためスウィング時代を通してファンを画期的に増していたダンス音楽としてのジャズは,鑑賞音楽への道を歩むことになった。…

※「バップ(ジャズ)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android