コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バトン・ルージュ Baton Rouge

1件 の用語解説(バトン・ルージュの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

バトン・ルージュ【Baton Rouge】

アメリカ合衆国ルイジアナ州南東部の同州の州都。人口22万7000(1994)。ミシシッピ川の左岸に位置する河港で,周囲に広がる油田地帯の中心地。石油化学合成ゴムアルミニウム,製紙,機械器具,食品加工などの工業が発達している。1719年フランスの砦の建設と同時に集落ができ,62年にイギリス領,75年にスペイン領,1815年に合衆国領となった。ルイジアナ州立大学の所在地。【菅野 峰明】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

バトン・ルージュの関連キーワードアラバマ北アメリカアメリカンインディアナ合衆国ジョージアネブラスカメリーランドルイジアナキャタフーラ・レパード・ドッグ

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バトン・ルージュの関連情報