コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バヒア宮殿 バヒアキュウデン

1件 の用語解説(バヒア宮殿の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

バヒア‐きゅうでん【バヒア宮殿】

Palais de la Bahia》モロッコ中部の都市マラケシュの旧市街の南側にある宮殿。19世紀末、アラウィー朝ハッサン1世の宰相アリ=バハメットの私邸として建造。中央に水盤を配した中庭があり、周囲には天井に細密画が描かれた4人の妃と側女たちの部屋が並んでいる。バイア宮殿

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バヒア宮殿の関連キーワード《Code de la nature》《La condamnation de banquet》《Gaspard de la nuit》Gilles de la TouretsyndromeLa Fresnay,R.dePierre de la RueLa Musique de la Garde Républicaine《La monarchie de France》la Taille,J.deLa Rue,P.de