コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バフルーシン Bakhrushin, Sergei Vladimirovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バフルーシン
Bakhrushin, Sergei Vladimirovich

[生]1882.10.8. モスクワ
[没]1950.3.8. モスクワ
ソ連の歴史家。モスクワ大学を卒業し,1909年同大学講師となり,死ぬまで同大学教授の地位にあった。シベリア史の研究は有名。ほかに 16~17世紀のロシアの経済史,内政史でも業績を残した。 42年スターリン賞受賞。主著『16~17世紀シベリア植民史概説』 Ocherki po istorii kolonizatsii Sibiri v XVI i XVII vv (1927) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バフルーシン
ばふるーしん
Сергей Владимирович Бахрушин Sergey Vladimirovich Bahrushin
(1882―1950)

ソ連の歴史家。1939年よりソ連科学アカデミー通信会員、モスクワ大学教授。クリュチェフスキーの弟子。『16~17世紀のシベリア植民史概説』(1927)のほか、サハ(ヤクート)、コミ、ウズベク民族史などシベリア史に関する多くの著作、また16~17世紀のロシア史についての研究がある。『著作集』全4巻(1952~59)がある。[木村英亮]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

バフルーシンの関連キーワード演劇博物館

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android