コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バベルマンデブ海峡 バベルマンデブカイキョウ

デジタル大辞泉の解説

バベルマンデブ‐かいきょう〔‐カイケフ〕【バベルマンデブ海峡】

Bab el Mandeb》アラビア半島南西端とアフリカとの間にある海峡。紅海とアデン湾とを結ぶ。マンデブ海峡。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

バベルマンデブかいきょう【バベルマンデブ海峡】

〔Babel Mandeb〕 アラビア半島南端部とアフリカ北東部との間の、インド洋と紅海とを結ぶ海峡。幅26キロメートル。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

バベルマンデブ海峡の関連キーワードバーブルマンデブ海峡ペリム島モカ

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android