バランス型風呂釜(読み)バランスがたふろがま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バランス型風呂釜
バランスがたふろがま

排気管だけでなく,吸気管も屋外に出し,バーナーの本体は密閉されているガス風呂釜。排気管と吸気管の位置を工夫し,屋外の風による逆風を避けるようになっている。狭い浴室のために開発されたもので,浴室内でのガス中毒の心配がない。点火は電気で行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android