コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バリュークリエイションマーケティング ばりゅーくりえいしょんまーけてぃんぐ

1件 の用語解説(バリュークリエイションマーケティングの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

バリュークリエイションマーケティング

企業活動の目標を「顧客の消費価値」「企業の存在価値」「従業員の労働価値」の3つの価値を創造することと定義したマーケティング理念。従来は顧客の満足感や企業の存続など外的目標のみが重視され、従業員の知識や技能、業務に対する動機付けという内的目標に目が向けられてこなかったが、内的目標にも価値があると位置づけることで、企業内外の多面的な価値創造を企業の目標と位置づけた、新たなマーケティングの考え方。顧客と従業員の満足感を創造し、企業の持続的成長を実現するこの考え方は、外部と内部を連結する新たな理念として注目を浴びている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バリュークリエイションマーケティングの関連キーワード価値観顧客価値顧客志向の企業総顧客価値付加価値生産性継続価値清算価値ウェイ販売員報告書キャッシュフロー計算書 Cash Flow Statement

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone