バルトーク:3つのチーク県の民謡/piano solo(読み)3 Csik megyei nepdal

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

バルトーク:3つのチーク県の民謡/piano solo

1904年、ハンガリー農民の歌ううたに心を奪われてから、バルトークは民謡の収集を志し、1906年から本格的な民謡の収集を開始した。1907年の夏には、チーク県(現在ルーマニア)に訪れ、1ヶ月以上にわた ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android