コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バルバロス・ハイレッディン・パシャ Barbaros Hayreddin Paşa

1件 の用語解説(バルバロス・ハイレッディン・パシャの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

バルバロス・ハイレッディン・パシャ【Barbaros Hayreddin Paşa】

1483?‐1546
16世紀のオスマン帝国海軍の提督。バルバロスはあだ名で〈赤髯〉を意味し,本名はフズル・レイスという。エーゲ海中のミディルリ島に生まれ,父ヤクーブはオスマン帝国のシパーヒー(封建騎士)であった。若年のころ,兄弟とともにコルサン(海洋冒険者,海賊)を志し,根拠地チュニジアの東部にあるガベス湾内のジェルバ島であった。チュニジア,アルジェリア沿岸の諸城市を攻略して勢威盛んであったが,スルタンスレイマン1世の招聘を受けて帰順した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

バルバロス・ハイレッディン・パシャの関連キーワードルターの家ルイルイヨーク朝ルターヴァルトブルク城ルタールターゲオルグ教会バルトブルク城

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone