バルバン(英語表記)Balban, Ghiyāth al-Dīn

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バルバン
Balban, Ghiyāth al-Dīn

[生]?
[没]1287
インド,デリー・サルタナット最初の奴隷王朝の王 (在位 1266~87) 。奴隷王朝のイールトゥートゥミシュ王の奴隷として宮廷に入ったが,次第に頭角を現し,彼を重用したナーシル・ウッディーン・マフムードの死後,実権を掌握して王位についた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のバルバンの言及

【奴隷王朝】より

…デリーを首都として北インド一帯を支配領域とした。アイバクおよび王朝の確立者イルトゥートミシュIlutūtmish(在位1211‐36),バルバンBalban(在位1266‐87)らの皇帝が奴隷(マムルーク)出身であったことから,この王朝名がついた。君主の世襲はまだ確立するにいたらず,有能な者が君主に就くという原則であった。…

※「バルバン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android