コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バルミエラ Valmiera

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バルミエラ
Valmiera

ラトビア北部の都市。首都リガの北東約 100km,ガウヤ川にのぞむ。ガラス繊維,防火設備,食品 (缶詰,食肉デンプン乳製品) ,家具などの工業がある。 13世紀から知られ,1283年創建の聖堂が保存されている。鉄道分岐点。人口約2万。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バルミエラの関連キーワードマリス ストロンベルグス

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android