コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バロシャ バロシャVarosha/Вароша

デジタル大辞泉の解説

バロシャ(Varosha/Вароша)

ブルガリア南西部の都市ブラゴエフグラートの一地区。市中を流れるピストリッツァ川東岸の旧市街を指す。民族復興期の19世紀半ばに建造された教会や歴史博物館があり、古い街並みが残っている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone