バンガイ諸島(読み)バンガイしょとう(英語表記)Kepulauan Banggai

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バンガイ諸島
バンガイしょとう
Kepulauan Banggai

インドネシア,スラウェシ (セレベス) 島東部,トロ湾の湾口北部にある島群。ペレン島,バンガイ島と,その周辺および南方に散在する百余の小島から成る。スラウェシトゥンガ州に属する。かつてはテルナテ島スルタンの領土であったが,1683年オランダに占領された。最大のペレン島は山がちで,森林におおわれる。住民はほとんどが沿岸部に住む。ナマコとウミガメがとれる。面積 3200km2。人口 26万 8203 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android