コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンスカーシュティアブニツァ Banská Štiavnica

デジタル大辞泉の解説

バンスカー‐シュティアブニツァ(Banská Štiavnica)

スロバキア中部の町。ドイツ語名シェムニッツ。中世にはハンガリー王国の鉱山都市として繁栄した。ハプスブルク家が支配した17~18世紀には最盛期を迎え、鉱山技師の養成学校が設立され、鉱業の中心地となったが、19世紀後半から衰退。1993年に、「バンスカー‐シュティアブニツァ歴史都市と近隣の工業建築物群」として世界遺産(文化遺産)に登録された。バンスカーシュチャブニツァ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android