コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンムスー vin mousseux

大辞林 第三版の解説

バンムスー【vin mousseux】

スパークリング-ワイン。特に、シャンパーニュ地方以外のフランス産のもの。 → シャンパン

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のバンムスーの言及

【シャンパン】より

…発泡性ブドウ酒は英語ではスパークリングワインと呼ばれ,高圧(3.5~6気圧),中圧(2.5気圧以上),低圧(2気圧以下)のものがあり,フランスのほかドイツ,イタリア,スペイン,ポルトガルその他でつくられている。フランスではバンムスーvin mousseuxと呼び,シャンパンの名称を使用することができるのは,シャンパーニュ地方の一定の地域のもので,原料ブドウの品種,収穫量,搾汁収量,瓶内発酵などについての規制に合致する高圧のものに限られている。ブドウの品種はピノーノアール,ピノーブラン,シャルドネの3種に限られ,軽く圧搾してえた搾汁を発酵させる。…

※「バンムスー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

バンムスーの関連キーワードスパークリングワインシャンパン