コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーチャル・プライベート・ネットワーク

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

バーチャル・プライベート・ネットワーク

情報の暗号化技術などを使い、インターネット上に閉ざされたネットワーク環境をつくることをいう。現在の主流規格ができたのは98年ごろ。いまのような大容量データが流通する事態を想定していなかったことなどから、通信速度が遅いといった課題も多い。

(2007-01-11 朝日新聞 朝刊 3経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

バーチャル・プライベート・ネットワークの関連キーワードVPN

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android