コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーハルジー バーハルジーBākharzī, Sayf al-Dīn Abū al-Ma`ālī Sa`īd b. Mutahhar

1件 の用語解説(バーハルジーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バーハルジー
バーハルジー
Bākharzī, Sayf al-Dīn Abū al-Ma`ālī Sa`īd b. Mutahhar

[生]1190
[没]1261. ブハラ
中央アジアのクブラビー神秘主義教団の著名な指導者。ヘラートやニシャプールで教育を受けたのち,ホラズムのナジュム・ウッディーン・クブラー (1221没) の弟子となる。師の殉教の前にブハラにおもむき,以後クブラーの後継者として教団を指導,ブハラ近辺の住民だけではなく,モンゴルの支配者たちからも尊崇を受け,「世界のシャイフ」 Shaykh al-`Ālamの号を得る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バーハルジーの関連キーワード弘長鎌倉幕府フリードリヒ[1世]宇佐美実政建久鎌倉時代ドイツ文学地方財政計画成田新高速鉄道飛騨牛

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone