バーバラ ブーシェ(英語表記)Barbara Bouchet

20世紀西洋人名事典の解説

バーバラ ブーシェ
Barbara Bouchet


1943.8.15 -
女優。
ライシェンブルク(ドイツ)生まれ。
父は映画カメラマン、母は女優で、幼い頃から女優を志す。少女時代に渡米し、モデルを務める傍らカリフォルニアの語学学校で英語を学ぶ。テレビの監督ラルフ・レヴィに認められた後、1964年「A Global Affair」で映画デビューし、長い金髪、見事なプロポーションのセクシー・ガールとして売り出す。その後’70年以後は活躍の場をイタリアに移し、娯楽作品に多数出演。作品は他に「007/カジノ・ロワイヤル」(’67年)、「Perchè non facciamo I’amore?」(’82年)等。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android