コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーボンウィスキー

百科事典マイペディアの解説

バーボンウィスキー

ケンタッキーウィスキーとも。米国の代表的なウィスキー。トウモロコシを主原料とするのが特徴。内部を焦がした樽(たる)に詰めて数年間熟成させる。バーボンの名は,コーンウィスキーを主要産物としていたケンタッキー州のバーボンBourbon郡にちなむ。
→関連項目ウィスキー

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のバーボンウィスキーの言及

【ウィスキー】より


[アメリカンウィスキー]
 アメリカのウィスキー生産は,18世紀末すでに西部を中心に蒸留所5000を数えるほどの盛況であったが,独立戦争後課税問題から紛争が起こり,蒸留者たちは追及の手をのがれて辺地に移った。その一部がケンタッキーのバーボン郡で造りはじめたものから,アメリカのウィスキーを代表するバーボンウィスキーは発祥している。現在バーボンは9州で生産され,銘柄は2000以上になるが,これは法律によって,コーンを原料の51%以上使ったものをバーボンウィスキーとしているためである。…

※「バーボンウィスキー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

バーボンウィスキーの関連キーワードマンハッタン・カクテルフランクフォートレキシントンルイビル

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android