コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーミヤン遺跡

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

バーミヤン遺跡

5〜9世紀ごろの、1千近くの石窟がうがたれた大仏教遺跡。東西二つの巨大仏で知られたが、01年にイスラム原理主義政権タリバーンによってほとんど破壊された。ユネスコの支援のもと、日本やドイツなどが修復作業を続けている。

(2006-10-02 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バーミヤン遺跡の関連情報