コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーミヤン遺跡

1件 の用語解説(バーミヤン遺跡の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

バーミヤン遺跡

5〜9世紀ごろの、1千近くの石窟がうがたれた大仏教遺跡。東西二つの巨大仏で知られたが、01年にイスラム原理主義政権タリバーンによってほとんど破壊された。ユネスコの支援のもと、日本やドイツなどが修復作業を続けている。

(2006-10-02 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バーミヤン遺跡の関連キーワードアジャンタ雲崗石窟エローラ響堂山石窟石窟寺院天竜山石窟竜門石窟イソップ物語敦煌石窟敦煌・莫高窟

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バーミヤン遺跡の関連情報