コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーミンガム・ロイヤル・バレエ団

デジタル大辞泉プラスの解説

バーミンガム・ロイヤル・バレエ団

イギリスのバーミンガムを拠点とするバレエ団。サドラーズ・ウェルズ・シアター・バレエ団として設立され、その後、サドラーズ・ウェルズ・ロイヤル・バレエ団となり、1990年に現名称になった。歴代の芸術監督はジョン・フィールド、ピーター・ライト、デヴィッド・ビントリーなど。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

バーミンガム・ロイヤル・バレエ団の関連キーワードデービッド ビントリーピーター ライトタマラ ロホチー ツァオ吉田都

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バーミンガム・ロイヤル・バレエ団の関連情報