コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーモント[州] バーモント

2件 の用語解説(バーモント[州]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

バーモント[州]【バーモント】

米国北東部,ニューイングランドの一州。略称Vt.,VT。州名はフランス語Vert Mont(〈緑の山〉の意)に由来。南北に細長く,中央部を主として花コウ岩からなるグリーン山脈が南北に走り,全体が丘陵性の地形。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

バーモント[州]【Vermont】

アメリカ合衆国ニューイングランドの州。略称Vt.。連邦加入1791年,14番目。面積2万4887km2,人口59万(1996)で全州のうち49番目。州都モントピリア,最大都市バーリントン。州名はフランス語のvert mont(〈緑の山〉の意)に由来し,俗に〈グリーンマウンテンGreen Mountain州〉とも呼ばれる。北のカナダ国境に接する内陸の小州で,アパラチア山脈に属する丘陵性のグリーン山脈が中央を南北に走り,東の州境一帯はコネティカット川の谷で,西の州境はシャンプレーン湖に面する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone