バール(読み)ばーる(英語表記)var

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バール(無効電力の単位)
ばーる
var

無効電力の単位。回路に1ボルトの正弦波交流電圧を加えたとき、その正弦波交流電圧と位相が90度異なる1アンペアの正弦波交流電流が流れる場合の無効電力をいう。記号はvar。名称はvolt, ampere, reactive powerの頭文字をつないだもの。[小泉袈裟勝]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

バールの関連情報