コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バール・シェム・トブ バール・シェム・トブBaal Shem Tob

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バール・シェム・トブ
Baal Shem Tob

[生]1700頃.ポドリア,オコピ
[没]1760
ハシディズムを創唱したユダヤ神秘家。本名 Israel ben Eliezer。ロシアに生れ,難病の奇跡的治癒によって高名となり,本名の代りに「神の名」を意味するバール・シェム・トブと呼ばれた。タルムードの教えへの忠誠を強調する伝統的なユダヤ教に反対して,神への祈りと十戒へのひたすらな忠誠によってのみ神に近づきうると説いた。この教えは多くの共鳴者を得て,たちまち東ヨーロッパ全域に広まった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バール・シェム・トブの関連キーワードラマッツィニクレメンス11世ライネカルロス[2世]キャラコ禁止法北方戦争インダス文明インノケンチウス12世カルロス2世カンタータ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android