コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パキスタン大地震の概況と復興の現状

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

パキスタン大地震の概況と復興の現状

カシミール地方を震源とする昨年10月8日のマグニチュード(M)7・6の地震で、パキスタン側で7万3338人、インド側でも約1300人が死亡した。パキスタンでは住宅約63万戸のほか、学校6298校、病右診療所796カ所など、多数の公共機関が被災した。政府は復興に52億ドルが必要とし、国際社会は計65億ドルの支援を表明。復興は4月以降、公共機関の再建を中心に進められている。地震で約300万人が家を失い、政府は再建費用として全壊した家の世帯主に17万5千ルピー(約35万円)を支払う方針だ。

(2006-10-06 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android