コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パキスタン大地震

1件 の用語解説(パキスタン大地震の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

パキスタン大地震

2005年10月8日にカシミール地方を震源として発生、マグニチュードは7.6。パキスタン側で約7万3千人、インド側で約1300人が死亡した。パキスタンでは住宅約60万戸、学校約7600校、医療機関約570カ所、政府機関の建物715カ所などが被災。政府の復興事業は11年末までに完了する目標で、これまで約1450億ルピー(約1400億円)が投じられた。

(2010-10-08 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パキスタン大地震の関連キーワードカシミアカシミールカシミール紛争ザミーンダールカシミヤカシミア糸カシミア山羊シミーイワシミールラシュカレトイバ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パキスタン大地震の関連情報