コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パスケービッチ Paskevich, Ivan Fëdorovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パスケービッチ
Paskevich, Ivan Fëdorovich

[生]1782.5.19. ポルタバ
[没]1856.2.1. ワルシャワ
ロシアの軍人。皇帝ニコライ2世に最も近い武官の一人として,ペルシアおよびトルコとの戦争で活躍。ペルシアからエレバンを奪った功でエレバン伯の称号を得た。またデカブリストの乱後その裁判官の一人となった。 1830~31年ポーランドで大蜂起が起ると,鎮圧のため派遣された。引続いてポーランド総督に任じられ (1832~56) ,抑圧とロシア化の政策を強行。また 48~49年のハンガリー革命に際しては,オーストリア政府の要望に従って派遣されたロシア軍を指揮し,革命を弾圧した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パスケービッチの関連キーワードクリミア戦争十一月蜂起

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android