コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パススルー課税 パススルーかぜい

大辞林 第三版の解説

パススルーかぜい【パススルー課税】

〔パス-スルー(pass through)は通り抜ける意〕
一つの収益や所得が複数の段階を経て投資家や出資者などの帰属先に至る際、途中の段階においては課税対象として扱わない方式。帰属先においてのみ課税されるため、二重課税が回避される。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

パススルー課税の関連キーワード有限責任事業組合合同会社LLPLLC

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android