コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パッラビチーノ Pallavicino, Pietro Sforza

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パッラビチーノ
Pallavicino, Pietro Sforza

[生]1607. ローマ
[没]1667. ローマ
イタリアの文学者,歴史家。ガリレイ論争に巻込まれ,ローマを追放されたが,のちにイエズス会士となる。主著は『善について』 Del bene (1644) ,『様式と対話の芸術をめぐる考察』 Considerazioni sopra l'arte dello stile e del dialogo (46) ,『トレント公会議の歴史』 Istoria del concilio di Trento (56~67) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

パッラビチーノの関連キーワードイタリア国民協会ロバーニ