コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パノフスキーの比 Panofsky ratio

法則の辞典の解説

パノフスキーの比【Panofsky ratio】

低エネルギーの π 中間子が陽子に吸収される場合に二種類の反応が起こるが,この二つの反応の起こる断面積の比をいう.第一の反応は

π+p → π0+n

第二の反応は

π+p → γ+n

である.この二つの反応それぞれの断面積の比を,最初の測定者に因んでこう呼んでいる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android