コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パピースクール ぱぴーすくーるpuppy school

1件 の用語解説(パピースクールの意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

パピースクール

飼い主と子犬が、他の家族や犬と接することなどで、社会化を行う(社会性を養う)ための教室。主に動物病院内に開設されており、飼い主と子犬が一緒に、専門スタッフの指導を受ける。犬の発育期における多くの経験や環境は、成犬になってからの性格や行動に大きく影響する。特に生後4〜12週齢の社会化期では、その初期での親犬や兄弟犬との触れ合い、後半期には人とのかかわりが重要となるため、14週齢前後までにパピースクールに参加することが理想。

(石田卓夫 日本臨床獣医学フォーラム代表 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone