パブロ アイマール(英語表記)Pablo Aimar

最新 世界スポーツ人名事典の解説

パブロ アイマール
Pablo Aimar
サッカー

サッカー選手(MF)
生年月日:1979年11月3日
国籍:アルゼンチン
出生地:コルドバ県リオ・クアルト
別名等:本名=Pablo César Aimar
経歴:アルゼンチンのリバープレートの下部組織でプレー後、1996年トップチームでデビュー。以後、攻撃的MFとして活躍、2000年3つのタイトル獲得に貢献。’99〜2000年シーズン国内記者が選ぶ最優秀選手賞を受賞。2001年スペインのバレンシアに当時クラブ史上最高額の2000万ドルで移籍。2001〜2002年、2003〜2004年シーズン、チームのリーグ優勝に貢献。2003〜2004年シーズンにUEFA杯も制す。2006年7月サラゴサ、2008年7月ポルトガルのベンフィカに移籍。2012〜2013年シーズン終了後、退団。ベンフィカでは5年間でリーグ優勝1回、リーグ杯優勝4回。2013年9月マレーシアのジョホールと契約。一方、アルゼンチンのユース代表として1997年ユース選手権優勝に貢献。1999年9月メキシコとの親善試合でアルゼンチン代表デビュー。2002年W杯日韓共催大会代表、2006年W杯ドイツ大会代表。創造的なパス、スピードあふれるドリブルが魅力。168センチ、60キロ。利き足は右。愛称は“パジャソ(ピエロ)”。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

パブロ アイマール

生年月日:1979年11月3日
アルゼンチンのサッカー選手

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

現代外国人名録2016の解説

パブロ アイマール
Pablo Aimar

職業・肩書
サッカー選手(MF)

国籍
アルゼンチン

生年月日
1979年11月3日

出生地
コルドバ県リオ・クアルト

本名
アイマール,パブロ・セサル〈Aimar,Pablo César〉

経歴
アルゼンチンのリバープレートの下部組織でプレー後、1996年トップチームでデビュー。以後、攻撃的MFとして活躍、2000年3つのタイトル獲得に貢献。’99年〜2000年シーズン国内記者が選ぶ最優秀選手賞を受賞。2001年スペインのバレンシアに当時クラブ史上最高額の2000万ドル(約23億円)で移籍。2001〜2002年、2003〜2004年シーズン、チームのリーグ優勝に貢献。2003〜2004年シーズンにUEFA杯も制す。2006年7月サラゴサ、2008年7月ポルトガルのベンフィカに移籍。2012〜2013年シーズン終了後、退団。ベンフィカでは5年間でリーグ優勝1回、リーグカップ優勝4回。2013年9月マレーシアのジョホールと契約。一方、アルゼンチンのユース代表として1997年ユース選手権優勝に貢献。1999年9月メキシコとの親善試合でアルゼンチン代表デビュー。2002年W杯日韓共催大会代表、2006年W杯ドイツ大会代表。創造的なパス、スピードあふれるドリブルが魅力。168センチ、60キロ。利き足は右。愛称は“パジャソ(ピエロ)”。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android