パマキン(英語表記)pamaquine

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パマキン
pamaquine

C19H29N3O 。化学的に合成された抗マラリア薬。プラスモヒンという商品名でも知られる。ナフトエートの形でキニーネとともに用いると特に有効。副作用としてメトヘモグロビン尿,溶血性貧血,白血病,中毒性肝炎などを起しやすい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android