パム グリアー(英語表記)Pam Grier

現代外国人名録2012の解説

パム グリアー
Pam Grier


国籍
米国

専門
女優

本名
Pamela Suzette Grier

生年月日
1949/5/26

出生地
ノースカロライナ州ウィンストン・セーレム

学歴
カリフォルニア大学ロサンゼルス校

経歴
1970年「ワイルド・パーティ」の端役で映画デビュー。’73年「Coffy」で初主演、「フォクシー・ブラウン」(’74年)などブラックスプロイテーション・ムービー(黒人キャストによる黒人向けの映画)のヒロインとして人気を博す。その後ガンで死を宣告されて闘病生活を送るが、’97年「ジャッキー・ブラウン」で一線に返り咲く。他の出演作に映画「アパッチ砦ブロンクス」(’81年)、「悪魔の改造人間」(’84年)、「マーズ・アタック」(’96年)、「ゴースト・オブ・マーズ」(2001年)、「Back in the Day」(2005年)、テレビドラマ「ルーツ」(1979年)、「Lの世界」(2004〜2007年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android