コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パラナ[州] Paraná

世界大百科事典 第2版の解説

パラナ[州]【Paraná】

ブラジル南部の州。面積19万9544km2,人口871万2800(1995)。州都クリティバ。大西洋に面し,ほぼ南緯22゜30′から26゜43′の間に位置する。大西洋岸に沿って標高2000mに近い海岸山脈(最高点パラナ山,1962m)が南北に走り,その内陸には,標高900m前後の高原が広がり,西方で高度を低めてパラナ川に達する。川をへだててパラグアイおよびアルゼンチンと接する。クリティバで年平均気温17.2℃,6~8月には零下を記録することがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

パラナ[州]の関連キーワードルイ[4世]郭威マルカム1世ルイ4世(海外王)菅原文時ダートムーア国立公園馮道TBSラジオ蜻蛉日記昭平入道親王

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android