コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パルス駆動磁界変調オーバーライト方式 ぱるすくどうじかいへんちょうおーばーらいとほうしき

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

パルス駆動磁界変調オーバーライト方式

光磁気ディスクの記録方式の1つ。パルス変調オーバーライト方式では、回転するメディアにパルスでレーザーを照射しながら、磁界を変調させる。この方式では、MDなどで採用されている単純磁界変調オーバーライト方式と比較すると、ディスク上の記録ビットの形状が正円に近くなり、ビットのエッジがはっきりするため、密度をあげやすいというメリットがある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

パルス駆動磁界変調オーバーライト方式の関連キーワード光磁気ディスクHSドライブ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android