パルマコン(英語表記)pharmakon

大辞林 第三版の解説

パルマコン【pharmakon】

「毒」と「薬」の両義をもつ語。既成秩序から排除されるものや観念(思想)がもつ性格をいい、犠牲者は毒として排除され、同時に社会と共同体の結束の媒体となる。ソクラテス・イエスが代表例。ファルマコン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android