パルマヤブワラビー(読み)ぱるまやぶわらびー

世界大百科事典内のパルマヤブワラビーの言及

【ワラビー】より

…しかし,よく発達した後肢でジャンプしながら高速で走る能力をもつ点や,子を育児囊で育てるなどの基本的な生活のしかたはカンガルーと同じである。かつてシドニー南方に広大な面積を占めていた熱帯雨林に生息したといわれるパルマヤブワラビーThylogale parmaなどのいくつかの種がおもに生息地の破壊のために絶滅に(ひん)している。カンガルー【今泉 吉晴】。…

※「パルマヤブワラビー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android