コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パレオフルリオ Palaio Frourio/Παλαιό Φρούριο

デジタル大辞泉の解説

パレオ‐フルリオ(Palaio Frourio/Παλαιό Φρούριο)

ギリシャ西部、ケルキラ島の中心都市ケルキラコルフ)にある要塞ギリシャ語で「古い要塞」を意味する。ベネチア共和国時代に、元は小島だった場所を要塞化したもの。旧市街東部のスピアナダ公園とは堀で隔てられている。英国統治時代に建てられた、6本のドリス式の柱をもつ古典主義様式のアギオスゲオルギウス教会(セントジョージ教会)がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android