パレスチナ和平交渉

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

パレスチナ和平交渉

イスラエルが1967年の第3次中東戦争で占領したガザとヨルダン川西岸の両地区内にパレスチナ国家を樹立し、イスラエルと共存させる交渉。93年のオスロ合意を受け、パレスチナの暫定自治が始まった。イスラエルが占領地から撤退するかわりに、アラブ諸国がイスラエルを受け入れることをめざす。国境画定や聖地エルサレムの帰属、パレスチナ難民の処遇が主な争点。

(2014-04-30 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パレスチナ和平交渉の関連情報