コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パレスチナ和平交渉

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

パレスチナ和平交渉

イスラエルが1967年の第3次中東戦争で占領したガザとヨルダン川西岸の両地区内にパレスチナ国家を樹立し、イスラエルと共存させる交渉。93年のオスロ合意を受け、パレスチナの暫定自治が始まった。イスラエルが占領地から撤退するかわりに、アラブ諸国がイスラエルを受け入れることをめざす。国境画定や聖地エルサレムの帰属、パレスチナ難民の処遇が主な争点。

(2014-04-30 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パレスチナ和平交渉の関連情報