パレスチナ自治評議会選挙

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

パレスチナ自治評議会選挙

自治評議会はパレスチナ自治政府の立法機関。4年の任期が00年に切れて以来、何度か選挙の日程が設定されたが、イスラエルとの武力衝突や、占領地でのパレスチナ人の移動の自由が制限されていることなどを理由に、自治政府が延期を繰り返してきた。05年の選挙法改正で議席数が132に増やされ、中選挙区制(16選挙区)と比例代表制で66人ずつを選ぶ。有権者は約130万人。

(2006-01-26 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android