コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パン・アメリカン・ハイウェー Pan‐American Highway

世界大百科事典 第2版の解説

パン・アメリカン・ハイウェー【Pan‐American Highway】

南北アメリカ大陸を縦貫する国際道路。北はアラスカフェアバンクスから,カナダ,アメリカ合衆国メキシコ,中央アメリカを経由して南アメリカ各国を結び,アルゼンチン最南端のフエゴ島に至る。全長20万8933km。北アメリカとラテン・アメリカの文化的・政治的・経済的結合をめざすパン・アメリカ主義の実現手段として1880年代に構想されたパン・アメリカ鉄道計画に代わるものとして,1923年の米州会議でその建設が提案された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

パン・アメリカン・ハイウェーの関連キーワードトゥストラ・グティエレスサンフランシスコゴテラカルタゴ(コスタリカ)トゥストラグティエレスプエルト・モントプエルト・モントチマルテナンゴランバイェケ県パナマ[市]トトニカパンディリアンバラスタブラス南マドレ山脈サンマルコスダリエン地峡アスエロ半島バルキシメトフエゴ[島]米州諸国会議バイェナル

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android