パーシャル・テスト(英語表記)partial test

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パーシャル・テスト
partial test

計量経済モデルの計測結果のチェック方法の一つ。各構造方程式にはその式によって説明しようとする内生変数 (通常左辺におかれる) とその他の内生変数,そしてラグ付き内生変数,外生変数がある。パーシャル・テストでは左辺の内生変数以外のすべての変数に実際の観測値を代入して,各期の左辺の内生変数の推定値を計算し,それの実際値と比較するもので,各方程式の計測作業中に頻繁に行われる。 (→先決変数 , トータル・テスト , ファイナル・テスト )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる